LF ISSUE09<1> So,he is called "La Mano Fria".

from TAKUYA a.k.a WACKMANN

先日のLA FETE ISSUE09は200名程の方にきていただきました。
ありがとうございました。

issue09はバッジの企画やフード、コンピレーションCDなど楽しめていただけたでしょうか?


今度は記念すべきissue10!!
いろいろと考えてますのでお楽しみに。


あの日は色々な人と出会いました。
その中でも印象的な出会いを今回は紹介しようとおもいます。

お客さんの中に一人、見慣れない外国人。
その横にはマイメン NAM a.k.a. Hazukiと一人の男性。
NAMの横の男性は福岡を代表するアーティスト”POPY OIL”さんでした。

なんとその外国人は、かの有名な Botanica del Jibaroのレーベルオーナーだったんです。
Botanica del Jibaroといえば、それこそ5,6年ほど前にNAMに教えてもらって聞いていた
LABEL。

彼の名前はsteven a.k.a. La Mano Fria。
d0141503_13443573.jpg


とても気のいい人で、「ワタシハビールオタク!」を連発してました。
マイビールグラスを持ち歩いてるぐらい笑。

次の日がエキシビジョン@ club BASEのようでNAMが連れてきてくれたようです。
楽しんでくれたみたいでよかった。

彼はスパニッシュ・アメリカン?(たしか・・・)
そちらの国では「乾杯!」を「サルーゥ!」って言うらしい。
一緒に「サルーゥ」をたくさんしました笑

彼が着ていたTシャツもかっこよかったんですが、なんとBEAMS Tと彼がコラボしたTシャツでした。

エキシビジョンにも行ってみましたよ。
PCから映像出して、その上から筆やテープを使ってクリエイトしてました。

MYSPACEと、なんとmixiでも彼はjoinしてるので声をかけてみてください。

::MYSPACE::
http://www.myspace.com/lamanofria
::mixi::
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=883864

彼からの僕宛のメッセージを載せてみます。

Whats up man!
Yeah ofcourse I remember you!
How is Fukuoka and your event?
Next time hope to spend more time in Fukuoka!
Miami is hot and now I am working on some techno releases, do you know DJ 3000, UR & Motech?
OK please tell all your friends to join my myspace and also I am on Mixi, name is LA MANO FRIA!
Ok talk soon...peace from Miami! La Mano Fria



僕も決して英語は得意じゃないけど
また福岡に来た際は一緒に飲んでみたいです。

びっくりしたのがDJ 3000とUR とMotechと仕事をしていること。
デトロイトともかかわりがある彼の今度のリリースも楽しみだし、これからも世界的に高いレベルで作品を発表しつづけるでしょう。

大手レコード通販会社のJETSETで彼の特集インタビューを発見。
いいこと言ってます。
http://www.jetsetrecords.net/jp/columns/interview/54
[PR]

  # by amazingradio | 2008-08-01 13:50 | WACKMANN

SJORA OFFICIAL SITE

from TAKUYA a.k.a WACKMANN


LA FETEの会場である「SJORA」。
オフィシャルサイトが今年始めに出来ています。

「SJORA」
 
d0141503_10161577.jpg



僕らといつも遊んでいる人たちは、クラブのイメージでしょうけど笑

昼は天神西通りのオアシスのようなカフェ。
夜はご飯やお酒がとてもおいしいレストラン。
時間によって3通りの顔があるおしゃれで賑やかな場所


兎に角、デートやミーティングなど、お店に困ったら間違いありません。

僕も何かとお世話になっています笑
スタッフさんも現役のDJやクリエイターばっかりで面白いですよ~。

SJORAのクラブ情報欄のPICK UP EVENTにLA FETEが載っています!

SJORA ~ クラブのご案内~

ブックマークに入れておいてくださいね!!


今度のLA FETE @SJORAも楽しみですね!
も10日後ですよ~w


LA FETE ISSUE09
7・12(SAT) 21:00 ~ till sunrise
[PR]

  # by amazingradio | 2008-07-01 10:38 | WACKMANN

LA FETE SOUND TRACK VER.3.0 index

from 真太郎

d0141503_23515567.jpg



お初です。真太郎です。

次回LA FETEも近づいてまいりましたね。



ってことは、



"LA FETE SOUND TRACK VER.4.0" リリースも間近!!!


ここで前回のCDのおさらい。
セレクトされた面々のコメントも交えて、どーぞ、、、、。



--------------------LA FETE SOUND TRACK VER.3.0-------------------------

01. サニーデイ サービス - 魔法(Carnival Mix)
(Selected by Ijima)

d0141503_1163971.jpg

ロック畑の方にも当然人気なサニーデイのCLUB畑を意識したヒット曲。
LA FETE=楽しむ=いろんなジャンルの提供=共感、
そんなオヤジの御託でセレクト。
(Ijima)





02. A Hundred Birds - Jaguar
(Selected by Wackmann)


d0141503_015206.jpg
「batonga」のカバーで華やかにデビューした大阪のband、
A Hundred Birds。
これはdetroit techno classicsの生オーケストラカバー!!
techoなのに、jazzの土臭さがヤバいの一言。
dj FUKAMIIもheavy playのlive ver.もかなり盛り上がります。
(Wackmann)





03. Smith - One
(Selected by Ryohei)


d0141503_0205144.jpg
福岡発のインストバンド
タバコの灰を落とすのを忘れるぐらい終止ウネルJAZZ!!
(Ryohei)








04. Boo - 朝日のあたる道
(Selected by Ijima)


d0141503_0221349.jpg
単純にオリジナルラブのカヴァー。
しかし、上がる!
10年も前の曲をリアルに今の表現に、、、最高っす。
(Ijima)








05. 笠井紀美子 with Herbie Hancock - As
(Selected by Taka)

d0141503_1173514.jpg
  Butterfly/CBS/SONY/2007
全編にわたりHerbie Hancock等協演にて、日本人女性が歌い上げた素晴らしい作品集
是非アルバム通して聴いてもらいたいです
中でも、今回、S.Wonderのカヴァーで
Asというフレーズから幕を開けるラブソングをチョイス
永遠に愛を誓い続けたいものです
8×8×8=4になる、その日までと思うあなたに
(Taka)




06. Mahina Apple Band - Sunrise
(Selected by Wackmann)


d0141503_02554.jpg
先日、自主制作album「ainoiro e.p」をリリースしたばかりのマヒナりんご(福岡クラブ界の姉御)のband、
Mahina Apple Band。
norah jonesのスマッシュHITをカバー。
クラブで培われたバリバリピースなliveも必見ですが、こんなスローも上手い。
気持ちよく、踊らされる。
(Wackmann)



07. Matthew Herbert Big Band - The Audience
(Selected by Amazing Radio Crew)


d0141503_026017.jpg
「ここまでストーリのある曲」がこの世に存在するかという大傑作です!
今回のジャパニーズセレクトには・・・??
(Ryohei)









08. The Phanky OKstra - TPOの黒猫のタンゴ(instrumental)
(Selected by Shintaro)


d0141503_027268.jpg
あの名曲(迷曲??)をドコドコび~つにのせてカバー。
モチロン!!あのオリジナルヴォーカルをイかしちゃう。
ダメダメな感じがソソラレマス。
あぁ、もっとダメダメになりたい、、、、、
(Shintaro)











09. くるり - ワールズエンドスーパーノヴァ
(Selected by Fukamii)


d0141503_027525.jpg
曲というより歌詞がLa fete クルーの事を歌っているようで、
感激のあまり枕を濡らした一曲!!
多分LA FETE って外から見たらこんな感じなんじゃ!?
(Fukamii)











10. Cro-Magnon - New Horizon
(Selected by Fukamii)


d0141503_0301714.jpg
日本が誇るCLUB BANDの最高峰!!
2枚のALUBUMを通じて聞くとわかるが、CLUBを知り尽くし構成された曲の数々がちりばめられている。。。
メロディアスな曲も多いが決して商業的でなく、REALなJAZZ.HIPHOP.DISCO...を感じ取れる。
今回、Secound Alubum「Great triangle」中の「eclipse」は改めてhiphopを見直すきっかけとなり、
「New Horizon」はJAZZのDJにおいて新境地を教えてくれた曲!!となった。
(Fukamii)




11. Kuniyuki - Sekai No Ichiban Tooi Tochi E( Ian O'Brian Remix)
(Selected by Taka)


d0141503_0311661.jpg
  12inch/mulemusic/2006or2007?
北国からのSpritualStuff
個人的にとんでもなく
インスピレーションを受ける日本人アーティストの一人
世界の一番遠い土地へ
それは以外と近くにある場所かもしれません
人それぞれということで
やわらかく美しく悲しく儚く   this is the place
(Taka)




12. いとうせいこう & Tinnie punx - 東京ブロンクス
(Selected by Shintaro)


d0141503_0344296.jpg
せいこうさんはMCです。
言葉の魅力に取り付かれ
  ⇒ 気づけばせいこうさんも B-BOY。
カルチャーの始まりは、
 こういった化学反応もあるのデス。
皆さん、"言葉遊び"しませんか!?
(Shintaro)









13. Luv Master X - むかえにきてね
(Selected by Shintaro)


d0141503_0382376.jpg
この声に聴き憶えは?????????

そう、もうお判り。歌唄いは、Youさん!!!!!!
モデルで歌って、お笑いまで・・・・・・・こういうのを女優って言うんです。

Hi-NRG まで逝っちゃった僕を誰か"むかえにきてね"、、、、、。。。。
(Shintaro)






--------------------------------------------------------------------------

LA FETE SOUND TRACK VER.4.0も只今製作中。
LA FETE的なアツイ夏を演出いたします。
乞うご期待。


LA FETE SOUND TRACK VER.3.0の感想もお待ちしております。
コメントまでどうぞ↓↓↓↓↓↓



でわ、マタ逢ウ日マデ


真太郎
[PR]

  # by amazingradio | 2008-06-26 01:38 | 真太郎

Alumnus

from WACKMANN a.k.a. TAKUYA


大学の同窓生-現在。

d0141503_254011.jpg


プロになって修斗のリングに上がっている。
名前は「KG心斗」。
ウェルター級。
所属は桜井”マッハ”道場

一戦目は、残念ながら負けたようだけど、昨日の北海道では完勝だったみたい。

スポーツ経験者ならわかるのだけど、体をいじめ続けることってとてもつらい。
きつい、つらいの先に自分が得られる”高み”があると信じて、鍛え続ける。


同じ学部で、僕は剣道部の一般生、彼はレスリング部の特待生だった。
たまにだけど飲みにも行ってたし、酔っ払ってつぶれた僕(80KG)を彼(60KG)は平気で抱えて持ち上げてくれたっけ。
お互いやんちゃな感じだったし、よく監督の文句や部活への不満を聞いてた。



彼は2年生の終わるころ急に退部した。
--遊びたいんでしょ?
理由は知らないが、きっとそうだと誰もが決め付けた。
心なく負け犬だと裏で辱しめた。

ある日、僕らは飲み会で笑いながら彼を非難した。
--俺らからスポーツとったらどうなるん??


彼は3年生の中ごろ、何故か復帰した。
ブランクが否めない選手生活。
でもそれから、弱音や文句を聞いたことはなかった。


そして。
学生の時とは比べ物にならない、厳しい険しいプロの道を選んだ。




北九州弁が印象的な彼とは卒業したきりだったけど。
とあるきっかけでまた連絡ができるように。


”高み”に挑戦しつづけるクガへ。

応援してます。
[PR]

  # by amazingradio | 2008-05-27 02:20 | WACKMANN

OSAKA DAE part03

from WACKMANN a.k.a. TAKUYA


更新遅くなりました。
大阪日記の続きの始まり。

OSAKA DAE part01
OSAKA DAE part02




1月21日深夜


AGEISHIさんのHOUSEを基調にした新旧混ぜるPLAYにお酒がすすむ、すすむ。

マツシタさんやMONTAGEのオーナーさんと大阪の音楽シーンの話に。
皆さんアンダーグランドな知識を持っていて面白い。
あまりマスな話はしない。

福岡にもよくくるALTZさんが、
「何で売れとるのかようわからん」
とか。
「よくここにもくるんやけど、絶対金も持たずに飲みにくる、むちゃくちゃな奴やで笑」
とか。
そういいつつもオーナーはなんだかうれしそうなあったかい感じ。

どうやら大阪はヒッピー文化が根付いていて、音楽をしている人は基本、お金をもっていない。
しかもお金に興味がない。

たしかにALTZさん周辺はそういうSOUNDですね。
意識せずともにじみ出るハーコーさ。

MONTAGEでしか音楽好きな大阪人と話してないけどなんかわかった気がしました。

談笑したりしてるうちに、AGEISHIさんがオーナーさんとバトンタッチすることに。
あー終わりかーとおもいつつも、もう一杯と焼酎がすすむ。

マツシタさんにAGEISHIさんを紹介してもらい、いろいろ話した。
聞くこと沢山だよね。

再確認のために、年齢を聞くと53歳だった。
・・・・親父と一緒だ。

そのことを伝えると恥ずかしそうに、
「そうか俺はお前の親父と一緒か!!」と笑っていた。

DJのみで食べているらしく、大阪はもちろん東京、京都のクラブでレギュラーをもたれているみたい。
週3は絶対DJしてるそう
・・・・・すごい!


この前なんか、DJ 34周年を記念して34時間耐久DJをしたそう。
たしか沖野修也さんが24時間耐久をしたのは聞いたことあったけど。
ここまできたら、ありえません。


ureiとbonzakとアイソレーターの相性がどうだのとか(マニアック)笑
福岡行ったことないから行きてえなとか。
お前んちでいいからとか笑
女の子かわいいんだろとか。


うちの親父もすごく面白い人だけど、この人の若さには負けるよ!



いろいろ話して、気に入ってもらえたらしく、連絡先を交換することに。
「明日、grandcafeでyokuと一緒にレギュラーやってるから遊びきなよ、ゲストにいれとくからさ」
ありがたいお話。(ちなみに遊びいきました!!最高でした!)

d0141503_1221593.jpg



そして次の日も早いのでさようならをいいました。


ageishiさんの紹介をしておきます。
mix cd 『BUD:01』
FLOWER OF LIFEのフライヤーのデザイナーIPPIさんによるアートワークみたいです。

34時間PLAYの記事

同世代のDJがRESPECT1

同世代のDJがRESPECT2



ってな感じで今回で大阪日記は幕を閉じることにします。


ここで誓っておこう。
いつかAGEISHIさんをGUESTで福岡に呼びます!!!
いつかは不明ですが・・・

2年後でも56歳になっておられます。
それはそれで見物かと。
彼は有名ではないにしろLIVING LEJENDといっても間違いはないでしょう。

それまでに太刀打ちできるようDJがんばります。


では。
[PR]

  # by amazingradio | 2008-05-10 12:18 | WACKMANN

PlayBackLF08(Open&Close)

from TAKA

南国トロピカルの地より
三度目の正直
二度あることは三度ある
仏の顔も三度まで
・ ・ ・ 
誠に申し訳ございませんでした。
この場を借りてお詫び申し上げます。

LF08ご来場の方ならびにSJORAスタッフ皆さまありがとうございました。
スタッフの皆さまお疲れさまでした。
今回も反省、刺激、楽、踊、酒、など良い思い出となりました。

個人的に「春」をテーマとして選曲及びプレイしたつもりです。

 ○ 序盤 ~ 春
 △ 中盤 ~ 過去
 □ 終盤 ~ 出発

 ○ 080329(Sat)
 △ 21:00~23:00
 □ LF08@SJORA

 1.  Steave Reich / Music For A Large Ensemble
 2.  Bugge Wesseltoft / Yellow Is The Coulor
 3.  The Rongetz Foundation / East
 4.  Pat Metheny Group / Minuano (Six Eight)
 5.  The John Betsch Society / Open Pastures
 6.  Stephn Stills / Love The One You’re With
 7.  Brennan Green / Bunko (Edit)
 8.  ??? / Lollipop (edit de KAI‘‘KZR’’ALCE)
 9.  Peter Tosh / Buk-in-Hamm Palace(original ver)
 10. Fela Ransome Kuti / Water No Get Enemy
 11. ??? / Baby Baby(Tynne Terje Edit)
 12. Phantom Slasher / Blow Me Slow
 13. Theo Parrish / Rink
 14. Brainstorm / Jouney To The Light(King Chocolate’s Edit)
 15. Linkwood Family / Piece Of Mind
 16. Bogdan Irkukk a.k.a Bulgari / All Night Store
 17. Scmoov! / Taking Me Over(Crazy P Remix)
 18. The Rebirth / Sum Same
 19. Prince / Chelsea Rodgers(Yam Who Edit)
[PR]

  # by amazingradio | 2008-04-03 23:17 | TAKA

OSAKA DAE part02

from WACKMANN a.k.a. TAKUYA


更新遅くなりましたが前回に引き続き、大阪滞在のお話。

前回→OSAKA DAE part01


NEWTONE RECORDを後にし、向かったのは飯屋。
大阪初日ですし、たこ焼き周辺(ソウルフード的なもの)が食いたいなと。
NEWTONEの店員さんに教えてもらった「味穂」へ。
d0141503_2043017.jpg


d0141503_2043296.jpg



アメ村からちょっとはずれたとこにありました。
教えてもらったとおりSOULな感じ笑
こっちだと親富幸の「やまちゃん」みたいなもんなんでしょうか。
平日なのにお客さんが多くて大賑わい。

d0141503_20465283.jpg


最初にビールとたこ焼きとドテ焼きを注文。
たこ焼きはダシ汁につけて食しました。
慣れない食い方だけどコレが!!
うまい!
ドテ焼きは牛スジを味噌ダレで食うものでした。
どちらとも酒にあいすぎました。
結局これを食す間にビール2杯飲む...

d0141503_20472222.jpg


んで定番お好み焼き。
有無を言わさずうまかった!
ふと思ったんですがお好み焼きを注文するとき関西弁ぽいイントネーションになってる自分に気づく。
初日のくせに笑
ああなんて影響されやすい男だと自分で笑ってしまいました。


いい感じになってたら外国人が数人店に入ってきて僕のお好み焼きをじろじろ見る。
指でGOODサインを出してうめえぞと教える。
伝わったらしく、店員さんに
英語で
「あいつが食ってるモノ、俺らにも食べさせろ」
と言ってました。
...たぶんね

店員も僕をチラ見して
「アーオコノミヤキ!!」
マンマやん苦笑


おなかいっぱいになり千鳥足で今日の目的である、「MONTAGE」に向かいました。
タクシーに乗れば早いのだろうけど、なんせん時間もあるし、この際夜風を浴びて歩いていこうと思いました。
いろいろ道をききながら(大阪の人親切!!)40分ぐらいかけてやっと付きました。
遠くの方できらきら光る△のピラミッドっぽい建物がみえました。
あとから聞いたんですが、かの有名な難波ハッチらしいです。

d0141503_20481176.jpg


「MONTAGE」

店に入るなり真っ暗。
気持ちいいバレアリックが流れている。
奥の方でDJさんがPLAYされたました
コレは期待できそうだと一人でもりあがっていると、カウンターから呼び声が。
「さっきの!福岡の人ですやん!来てくんなはったんやな~~」
「はい、きましたーーー!」
と返す。
誘ってくださった方はマツシタさんという方で、月曜日はMONTAGEにHELPで入っているそう。
他の店員さんやお客さんも気さくな関西人という感じでいろいろ話をしながら、気持ちいいバックミュージックで酒も進む進む。
いつのまにか音楽も好きな感じにいまどきのテッキーだったりデトロイテッシュな感じになってきて私、踊っておりました。
d0141503_20484090.jpg



「あのDJさんかっこええですね!」
といつの間にか関西弁な感じでマツシタさんに聞くと、

「あのDJさん、アゲイシさんというオッサンでDJ暦34年ですのや」
とのこと。
「へーー。34...34年ですか??!!! 
びっくりして思わず、うなってしまいました。

「すごいですよな!!笑。 A HUNDRED BIRDS知ってます??僕もそうなんですけど、そのプロダクションにいます方や。」

「へーーーーー!」
と驚いた口がふさがらないとともに、すごくうれしくなって、
酒を飲みました(結局酒かよ!)



A HUNDRED BIRDSの詳しいことは下の外部リンクで見てもらうとして。

○A HUNDRED BIRDSの詳細リンク

彼らが大阪が本拠地っていうのは知ってましたが、たまたま誘われて、あまり乗り気でなく来たのに、なんてこったいっていうのが本音。
A HUNDRED BIRDSの音源はすごくかっこいい。
30人編成のオーケストラで生のLIVEは一年に一回のクリスマスLIVEでしか見れない。
普通にレコード持ってたし、なんか芸能人に会った感じ。
URのカバーのJAGAURとかね。
d0141503_21535088.jpg



そういえばAMAZING RADIOのBOSSことFUKAMIIも、先日のDJ KAWASAKIのサポートの時にA HUNDRED BIRDSのJAGUR(LIVE ver.)流してて盛り上がってましたし。
リンク貼ってるので聴いてみてください。



やっぱり行動なのかな~~~って思わせられた瞬間でした。
それからDJ アゲイシさんとも話す機会があり、とてもいい方でいろいろなお話に感銘をうけました。

その話は次回。


next→OSAKA DAE part03
[PR]

  # by amazingradio | 2008-03-11 21:47 | WACKMANN

OSAKA DAE part01

from Takuya a.k.a Wackmann

1月初旬。

仕事の研修で、商人の街、大阪へ行ってきました。

大阪は大学の全日本学生選手権で来て以来の2回目。

前回は北九州からのフェリーで半日かけて行きましたが
今回は新幹線。

速すぎました笑

移動は地下鉄が多かったのでおかげで慣れましたけどね。


ARB(←AMAZING RADIO BLOGの勝手略)なので、仕事の話をするつもりはさらさらなく、空気読んで、やっぱり、夜とか飯の話をしようかと思います。


というか話をしたい出会いが今回はありました。



1月21日

研修も終わり、ホテルに着きました。
ホテルも結構いいところ。
d0141503_345299.jpg


ホテルのすぐ外にですが足湯発見。d0141503_3275531.jpg


寒いので浸からず。


レポートを即書き上げ、スーツから私服に。
wackmannぽくないなと言われるかもしれませんがそのとおり。
やっぱり夜でしょ!!

何にしにきたの?と聞かれれば 
「うまい飯、おもろい人、やばい場所を探しに、街に闇に繰り出そうと思い来ました」
と即答できる準備の良さです。

fukamiiからの情報を元に、一路、心斎橋へ。
着いた時には20時回っていたので、まあアメ村やろ、レコード屋やろと。
以前も来たことある△公園周辺。

要はB系のアパレルが道端にスピーカー出して爆音なのは目立ちますが、他は大して盛り上がっていない様子。

人もまばらでした。

歩き回って、っぽい店を探しますが、なんせ初日。
まったく見付からず。

やばいな、とりあえずレコード屋行けばどうにかなるやろ、と思い散策。
が見付からない。
レコード袋もってる、お人の来た方向をたどって(怪しい...)

DMRを発見し、軽くあがる。
正直、時間もないのでDIGはパス。
月曜日だし何もないだろうけど、イベントフライヤーでも見ようかなと思い、探すも...

ない!!!!!

大阪情報まったくなしのDMR。
結構ショックでした。

DJやオーガナイザーがフライヤー置かせてもらうついでにレコード情報とかパーティー情報をSHOP店員と交換する、ってスタイル(もはやスタイルとして認識されないのか?)が普通と思っていたので、こういうチェーン展開するSHOPは割り切ってるんだろうなーと1人でもそもそ考えていました。


MANHATTAN RECORD WESTを発見し、一巡。
店員に
「EASTはあるんですか?」と聞くも、「東京ですかね?」と聞き返される始末。
HIP HOPの取り扱いがメインで、フライヤーこそありましたが、そそられず。


しょうもねえなあと思いながら
歩いていると、なんかおんなじ所ばっか廻っている感じ。

ああああああああ、やばいFU○K!!と思いながら意気消沈、でも時間ないし。


ゴリゴリ歩きました。



一時、こうでもない、あーでもないと一人で歩いていると、
頭上から爆音でDRUM’N’BASSが聞こえてきました。

見上げると、ビルの2Fの窓全開でがつがつ踊っているお人を発見。
これは!!と思い、2Fにあがる。
あがる階段の途中でレコードMAPを発見。
レコードSHOPみたいでしたが、挨拶もせず(?)降りました。


やっと宝の地図が見付かった。
座って、みる。

目に付いたのは、いわゆる昔からのレコード屋っぽいネームのお店と
NEWTONE RECORDSの文字。

ああ、そうだった、大阪だったなと。
以前、真太郎氏やTAKAから「いいお店だよ」と聞いていたのを思い出し、ググって確かに良かったので、間違いないだろうとお邪魔することに。

確か以前AK.氏から、福岡にいたDJさんがいらっしゃるというのを聞いていたので迷わず階段を駆け上りました。




…入ると木で暖かい感じの店内にうるさくない程度のdownbeat。


調子いいねえと思いながら、レコードを見る。
これまた買い逃していたkompact labelがずらっと並び、また試聴も、し放題というありがたさ。
20枚ぐらい試聴して、5枚HITで買うことに。

フライヤーとかDVDの扱いも結構な感じで面白い!!
宇川直宏 大先生のDVDとかね。


NEWTONEのオリジナルトートもかわいかったので一緒に。
かわいいでしょ??d0141503_374296.jpg





買うときに、いろいろ福岡のお話をして、飯屋とか大阪の話を聞くことにしました。

「月曜なんかないですかねえ?」と聞く。

横で買い待ちをしていた方が、
「今日レギュラーやってるんで暇やったら遊び来てくださいよ!DJも大阪でかなり長くDJしてるごつい人ですわ」とおっしゃってくださいました。


正直、Dj暦長いって言ったらねえ、DISCO連発系のかっこいいとはいえないようなイメージがしたので躊躇しましたが、NEWTONEのお客さんだし、大量買いしてらしたので、行くとこもないし、「今日はそこでもいってみるか」と店員さんに箱の地図を頂きました。


お礼をいってNEWTONEを後にしました。


次の日もあるので、ほーんと迷いましたが、いかないといかんというわけのわからん衝動に駆られて、そのレギュラーの箱に向かうことに決めました。



そのときは、まさかその出会いが僕の大阪滞在をかなり面白くした出会いになるとはまさかおもってもいませんでした。



next→ OSAKA DAE part02
[PR]

  # by amazingradio | 2008-02-08 03:38 | WACKMANN

2番打者

from AK.

振られてから、かなり遅くなってしまって恐縮だけど、
Kishita Dixon Jr. a.k.a. WACKMANNよりの指名で、
"スキルと評判が反比例していて、叩かれることもあるAK."が2件目を。

こうやって、自分の番で止めてるのって、七並べみたいな感覚かも。
とりあえず当面は指名制で、ある程度暖まってきたら、
個々が好きなようにってのはどうかな??

んで、肝心の
"リエディットされて、ヒップなパーティーを目指すLA FETE"
に関しては、ISSUE 08の準備がボチボチと。

d0141503_4194549.jpg

d0141503_4221032.jpg


モザイクかけて暖めるもんでもないけど(笑)

これからは、もっと多角的な解釈で"PARTY"を提案/提供していけたらなと。
あ、このブログのスキンも徐々にリエディットしていかないとね。
とりあえず暫定的に、去年のS/Sのギャルソン オム プリュスの
スタッズブラウスを撮影→加工した分で。

d0141503_424978.gif


「現実をインターネットに反映するセカンドライフのようなものではなく、
 インターネットの感覚やデジタル財を現実に反映するようなものが、
 今後十年でもっとも重要になると思う。」 高城 剛


なるほど。
次からはもう少しライフワークを反映した内容にして、
何かのきっかけでこのブログを読んだ人との
リアルなリンクがあってもおもしろいかも。

...で、とりあえずもう一回WACKMANNに戻しとく。
d0141503_1022275.jpg
d0141503_844105.jpg

[PR]

  # by amazingradio | 2008-02-03 04:38 | AK. [ARTTECTURE]

The "first" log

from TAKUYA a.k.a. WACKMANN

08' 01月

僕たち、AMAZING RADIOのblog、blog AMAZING RADIOがはじまります。


去年からcrewのミーティングでも話にあがっていた、weblog。

詰めもまだまだ甘いですが見切り発信で(笑)

決まっていることといえば、
①crewのDJ、VJが交代×2でupしていこう。
②見てもらう人を増やそう。

026.gif

まあモチベーションは高いのでよしとしましょう。


名古屋もいれば、鹿児島。そして福岡にそれぞれ在住なんです。
crewの紹介はまたの機会に。


僕らの好きなこと、普段の生活、クラブレポートはもちろん、mixi等snsでは語れない裏話などで盛上がってきたら面白いな。

テーマは「特になし」がテーマ。
今のとこね。



私自身、netマーケティングに興味大でありますから。
で、なにかオリジナルが発信できるようなもにものになっていけばきっと楽しいだろうな。



目指せhoneyee.com. (笑)


夢も見れない奴なんてつまらない。
無理と思って、踏み出さければ絶対無理。
踏み出そう。
俺らの可能性。



応援よろしくおねがいいたします。


いま、思いついたんだけど、次書く人の決定は、書いた人の指名制で031.gif

で、AK氏よろしくですーーー。
[PR]

  # by amazingradio | 2008-01-11 18:25 | WACKMANN

skin - Re-Edited:ARTTECTURE